MENU

借金返済のために新たな対策が必要である

借金を続ける生活から抜け出すためには、新たな対策を試みる必要があります。借金をしてしまうと言うことは、現在の給料の金額が少なすぎることは間違いないはずです。

 

地道な生活をずっと続けていれば、自然と借金が完済して借金生活を終えることができれば問題無いのですが、なかなか借金が減ってきたかと思えば、借入が発生したりして同じような状況が続きます。

 

このバランスを良くしていくためには、収入金額を増やすしかないので、現在の仕事を続けていながらもう一つの仕事をするなどの対策を考える必要があります。

 

例えば、週末だけ短期アルバイトをする方法であったり、内職などの仕事をやってみたりと何らかのアクションを起こさないと、借金を続けている生活を変えることはできない現状があります。

 

それが分かっても、時間には限りがあるので、複数の仕事を掛け持ちするのはなかなか大変な状況となります。借金のお金に追われる生活をそのまま続けるか、ストレスがたまっても良いので更に仕事の時間を増やすかのどちらかを選択する必要があります。

 

借金の返済については公共的な相談窓口がありますが、そのあたりで相談しても生活保護が受けられるはずもなく、結局は自分で収入アップの対策を考慮する必要があります。